どうも、あゆすぎです。

人生いろいろ。とりあえず、一般的な人生は歩んできたと思うのでここらでドロップアウトして自由に生きてみようと思います。真面目な話は半分以下ぐらいにしておきます。

ジョジョの奇妙な冒険第4部トニオ回! というか億泰回でしたね。

皆待ちに待ってたイタリヤ料理を食べに行こうの回です!

f:id:ayusugi:20160606142312p:plain

 ニコニコ動画より引用

 

ジョジョの奇妙な冒険と言えばこの回。

ウィキで調べてみたらトニオさんの部分だけ他の2倍ぐらいの文字数があるんですが・・・

 

・・・小説『恥知らずのパープルヘイズ』では彼の過去が明かされている。本名はアントニーオ・ヴォルペで、トニオは愛称である。イタリアの貴族ヴォルペ家の跡継ぎだったが、その当時ヴォルペ家は血のつながりのない、貴族の地位を金で買っただけのブルジョア商人ばかりであり、彼らに対し表向きは媚びへつらい裏では罵倒する父に愛想を尽かして家を継がずに料理人の道を目指すことを決める。しかしそれに理解を示さない父親から勘当され、以降は母方の姓であるトラサルディーを名乗り、イタリアの料理界は貴族崩れの半端者である自分を受け入れてはくれないと判断してイタリアを離れ、修行のために世界中を回ったとされている(家を出た後、実家のヴォルペ家が借金で立ち行かなくなり、パッショーネに家名ごと身売りしたことや、スタンド能力を身に着けた弟のマッシモ・ヴォルペの能力により、父親が廃人となっていることを知っているのかどうかは不明)。

岸辺露伴は動かない 〜エピソード6:密漁海岸〜』にも登場するが、来日した理由や杜王町に出店した理由が本編や小説とは異なり、重病の恋人の治療に必要な食材が杜王町にあり、それを手に入れるために来日したことになっている。

ダイヤモンドは砕けない - Wikipediaより引用

 

外伝でも人気で

『恥知らずのパープルヘイズ』

『岸部露伴は動かない~エピソード6密漁海岸~』

などでトニーさんの背景もわかるみたいです。

まだ読んだことなかったんですが、結構重い過去が。

 

トニオさんの料理は実際に再現した方も多い人気回です。

 

トニオさんそういえばジョジョで数少ない自力でスダン度使いに目覚めた人だったんですね。

3部だと花京院とアブドゥルあと、イギーはどうだったかな?

 

そして億泰回。

f:id:ayusugi:20160606142406p:plain

 f:id:ayusugi:20160606142411p:plain

ニコニコ動画より引用

 

この億泰さんの2コマ堕ち芸w

本当に億泰は第4部の癒しです。

 

ニコニコのコメントでも億泰カワイイのコメントが。

今回は1話完結のようなので最初の仗助と億泰の貯金の会話とかはカットされていました。

 

残念。

 

億泰のボキャブラリーが凄いw

初めの水の感想からしてなんでそこまで単語が出てくるんだ!?

「三日間砂漠をうろついて・・・」

「チーズがトマトをトマトがチーズを・・・・」

「うっちゃんに対するナンチャン」はきっちりやってくれました。

今は通じる人はいるのだろうか?

 

 

というぐらいの食レポ(当時は無かったかな?)ぐわいです。

料理の作画と加えてみてるとお腹がすきすぎる!

まあ、割とグロ描写が多いのですが、それも吹き飛ばす作風です。

*内臓が飛び散るシーンが2回もあるとか

 

このシーンは原作を見た時も笑いました。

f:id:ayusugi:20160606142515p:plain

ニコニコ動画より引用

 

仗助完全にとばっちりですね。

わりと不気味な話が続いてたのでこの回はホント癒しでした。

 

しかし仗助、これで主人公・・・

結局、追加で注文した料理は食べれたんだろうか?

 

f:id:ayusugi:20160606142604p:plain

ニコニコ動画より引用

 

一度は食べてみたいトニオさんの料理。

シンプルな料理で実際に作りやすそうな料理が多くて、

私も一かいモッツアレラチーズとトマトのサラダを作ってみました。

f:id:ayusugi:20160606142649p:plain

ニコニコ動画より引用

  

しかし、密漁はやめてさしあげろ・・・

 

次の回も億泰活躍しそうで楽しみです。

次回はとうとうレッドチリ・ホットペパー回ですね。

今回のイタリア料理を食べに移行のように前半1話できっちり終わらせた回もあるので次の回はしっかり描写してくれそうで楽しみです。

 

感想、コメントなどあれば書き込んでいただけると幸いです。

広告を非表示にする