どうも、あゆすぎです。

人生いろいろ。とりあえず、一般的な人生は歩んできたと思うのでここらでドロップアウトして自由に生きてみようと思います。真面目な話は半分以下ぐらいにしておきます。

一人暮らしで自炊をするならザ・ビックと業務用スーパーは調べておこう

食費を安く抑えたいならザ・ビック

有名どころのスーパーなのでいまさらという方もおられるかもしれませんが、もし聞き覚えの無い方は今すぐグーグルマップで周囲5kmに店舗があるか調べて下さい。

 

自炊で食費をできるだけ抑えたい方はぜひ行ってみた方がいいスーパーです。

なんでかというと、ここの価格、通常の価格設定が他のお店の特価品並み。

とにかく、安い。

ザ・ビックで買い物を続けてると他の店舗で値段見ただけで買う気が無くなるほど安いです。

 

うどん(常温)なんて1袋20円。

30%引きで買うなら15円程度で買えちゃいます。

熊本の地震の際にはイオンでおにぎり10円とありましたが、
ザ・ビックなら通常でもおにぎり70円ぐらい。夕方だとさらに30%引きで50円ぐらいに。

3つ買ってもコンビニおにぎり1個分よりやや高いぐらいです。

ちなみにおにぎりの大きさはコンビニおにぎりより一回り小さいぐらい?

 

軽めの食事なら50円内で済んでしまいそうな勢いです。

 

イオン系列のスパーになります

 

 

「ザ・ビッグ」は元々、マックスバリュ西日本(MV西日本)の前身の一つで、山口県広島県を地盤にスーパーマーケットを展開していた株式会社みどりが、既存業態の不振を期に[1]、1989年(平成元年)9月に岩国店を転換してオープンした独自業態の店舗であった。

当時の店舗コンセプトは、粗利益率を3分の1に減らすことで商品回転率を高める戦略だった

ザ・ビッグ - Wikipedia より引用 

イオン系列なのでワオンカードが利用出来て曜日によってポイントが数倍になることも。

あまり、特売日のイメージは無いのですが1週間分ぐらいを買いだめする私としてはこのポイント増加のサービスを利用すると結構重宝します。

 

割引品はお得?

先ほどうどんが割引で15円と書きましたが、自炊する方の場合割引品はあまりお勧めしません。

単純に賞味期限が1日、2日なので毎日通う必要がありますので。

自転車で10分以内や帰宅ルートにある場合は便利ですが、買いすぎてしまってだめにするぐらいなら状態のいいものを買って1週間ぐらいで使い切っています。

割引品は1回に付き1個ぐらいかな?

 

肉なら業務用スーパー

ついでに業務用スーパーの位置も確認しておいた方が便利です。

あまりなじみが無いかもしれませんが冷凍食品とお肉類は業務用スーパーで買うと他の1/2~2/3ぐらいに抑えられます。

まあ、大量で1か月分とかの購入になりますが。

 

例えば

鶏もも肉が2kで1000円以下

春巻きが1本20円

などなど。

オーストラリア産の牛肉薄切りなどもねらい目です。 

 

ザ・ビックと業務用スーパーを合わせると1か月の食費1万以下、

小食の方なら5000円以下も目指せるのでは?

広告を非表示にする